日程調整の新時代「トヨクモ スケジューラー」とは?

2021年11月11日 トヨクモからリリースした新サービス 「トヨクモ スケジューラー」について、このブログでご紹介していこうと思います! これまでの社内で日程調整をするだけのスケジューラーサービスとは異なり、クラウド時代に相応しい社外との日程調整も簡単にできるスケジューラーサービスとなります。 また、zoomやGoogleMeetなどのオンライン会議システムやサイボウズ社のkintoneとも連携が可能です。 以下「トヨクモ スケジューラー」でできることや機能についてご紹介させていただきます。

こんなこと、ありませんか?

予定に参加するメンバー全員空いているのは、いつ?

営業部や管理部などチームで会議など社内の日程を調整する際、参加メンバー全員の予定を開いて、 Aさんの予定…10:00〜11:00と13:00-14:00が空いている、Bさんの予定…10:00〜11:00は空いている、Cさんの予定…10:00〜11:00は空いている。 と参加メンバー1人1人のスケジュールをみて、全員が空いている時間を探すのに一苦労した経験はないですか?

空いている予定を共有した後に、新しい予定が入ってしまった…

取引先に会議日程の候補日として『12月1日、12月2日、12月3日であれば空いています』とメールで共有した後に、 新しい予定が入ってしまった…再度メールを送り直したという経験はないですか?

外出先で予定を調整する時、スマホだと日程を調整しづらい

外出先でお客様と日程調整する為、社内の参加メンバーの空いている時間を見るのがスマホだと見づらいな…と感じたことありませんか?

「トヨクモ スケジューラー」でそんなお悩みを解決!

予定に参加するメンバー全員が空いている時間を一目瞭然で確認できる!

「空き時間」機能を使うことでAさん、Bさん、Cさん、会議室Xが空いている時間を一覧に表示できます。 これにより、予定に参加するメンバーと使用したい施設が空いている時間を一目で確認できます。

 「個人」の予定と「グループ」の予定が確認できるページがあり、「個人」ではToDo管理が可能です。 ToDoを追加することでスケジューラーにも日程を追加することができます。

また、部署などとは別に役職や役割などで分類したユーザーのまとまり「グループ」を任意で作成できます。 例えば以下のような「役員」「セミナー担当」がグループに該当します。
役員:Aさん、Bさん、Cさん セミナー担当:Dさん、Eさん 等 そして「トヨクモ スケジューラー」では、部署単位、グループ単位、複数のメンバーを指定して複数名分の予定を一覧で確認することが可能です。

自分の空いている時間をリアルタイムで共有できるから、予定のダブルブッキングを防げます!

指定したメンバーと施設の空き時間を社外の人に「日程調整ページ」として専用URLを共有することができます。 共有後に社外の人に追加してもらった予定も自分のスケジュールに反映することができます。 URLを共有された社外の人は「日程調整ページ」から任意の空き時間に予定を追加するだけで日程調整が完了します。

デスクトップと操作が同じスマホ専用アプリがあるから、外出先でも快適に利用できます!

スマホ用の専用アプリを用意しているので、デスクトップと同じような画面で利用ができます。 これにより小さな画面でも機能を妥協することなく利用できます。

「トヨクモ スケジューラー」の特徴的な機能

外部ツールとの連携

zoomやGoogle Meetとの連携ができます。「トヨクモ スケジューラー」内でワンクリックで会議予定を作成することができます。 会議用のzoomURLやGoogle MeetのURLがスケジュールと一緒に作成されます。

kintone連携機能

マスタとなるkintoneアプリから「会社名」「電話番号」「住所」などを引用してスケジュール登録することができます。 これにより、予定タイプの「訪問」を選択してkintoneの顧客マスタアプリから会社名を検索して住所を引用してきたり、 「事例取材」を選択してkintoneの契約顧客アプリから会社名を検索して、電話番号やメールアドレス、担当者名を引用して予定を追加できます。

 

プランについて

月額200円/1ユーザーでご利用いただけます。 ただし、※10ユーザーまでは無料で利用できます。 詳細はヘルプサイト料金ページにも掲載しておりますが、上記利用シーンごとプランは下記の通りになります。
スタンダードプランは契約ユーザー数により変動する料金を、クレジットカードで毎月お支払いいただくプランです。 契約ユーザー数の追加/削減はいつでも可能で、その月の契約ユーザー数分のみが請求されます。
サービスはいつでも解約でき、解約手数料も発生しません。 ビジネスプランは予め契約したユーザー数でご利用いただき、月払い/年払いが選択できます。30名を超える企業様にお得なプランです。 契約ユーザー数の追加はいつでも可能ですが、削減は、更新時など、年1度の契約内容切替時にのみ可能です。

フリープラン  スタンダードプラン  ビジネスプラン
無料  月額200円/1ユーザー  月額5,000円/30ユーザー
  クレジットカード払い 口座振替/銀行振込

スケジューラーの無料のお試しはこちらから

是非、お気軽にお試しください!

 

トヨクモのkintone連携サービスは30日間無料でお試しが可能です。自動で課金が開始されることはございませんので、「やっぱり必要ないな」と感じた時も、特に解約等のご連絡は不要です。以下のボタンよりお気軽にお試しくださいませ。

最新情報をチェックしよう!
>kintone連携サービスの定番【トヨクモ】

kintone連携サービスの定番【トヨクモ】

5000契約以上(2021年4月時点)、 kintone利用ユーザーのうち、5社に1つは使われている定番のkintone連携サービス。 全6製品とも30日間の無料お試しをご用意しております。 お試しはこちらから。

CTR IMG