【kintone(キントーン)から帳票出力】条件による帳票の初期選択が可能に!

「クリーム玄米ブラン」が家に96袋届きました、中井です。
栄養がありお腹にもたまるので重宝しています。

さて、プリントクリエイターは2021年3月4日にバージョンアップを行いました。
今回の新機能はシンプルですが、運用にあたり大変便利な新機能です!

プリントクリエイター?何それ!?という方はこちらから。
30日間の無料トライアルができますのでぜひお試しください。

出力する帳票の初期選択ができませんでした

【今までのお悩み】
「kintoneアプリの全レコードでAという帳票が初期値で選択されているけれど、代理店のレコードにはBという帳票を初期表示したい。だけどプリントクリエイターではできないな…」

今まで、プリントクリエイターで作成した帳票を、kintoneで出力する時は、
kintone上でどの帳票を出力するのか、選択して出力いただく必要がございました。

 

 

「帳票の並び替え機能」で並び順の最上位の帳票が初期値として選択されるので、1つの帳票のみをご利用いただいている場合は、特に気にせずご利用いただけましたが、

 

 

複数の帳票をお使いの場合は、毎回数ある帳票の中から出力したい帳票を選択する必要があり、2クリック分の手間がかかってしまいました。

たかが2クリックとはいえ、侮れません。数多くの帳票がある場合、その中から1つの帳票を選択する事は手間がかかります。
もしミスクリックをすると再度選び直す必要があり、さらに時間を要します。

【ポイント】フィールドの条件によって帳票の初期選択が可能に!

2021年3月4日(木)に実施したバージョンアップにおいて、
帳票初期選択機能が実装されました。

※設定方法の詳細は帳票初期選択機能の設定方法をご参照ください。

「帳票初期選択機能」の注目ポイントは、
「フィールドの値によって出力する帳票を出し分ける事」です!

つまりレコードを開いた段階で、出力すべき帳票が初期値選択されています。

シンプルかつ便利な機能!
ただし、「レコード一覧画面」では設定できないので、ご注意ください。

 

さて、実際に設定してみます….
設定画面は以下の通りです。

 

設定は1分で終わります

初期選択する条件を指定し、「変更を保存」、「JavaScriptを送信」します。
たったこれだけです。

「かんた〜ん」に設定できるのでぜひお試しください!

 

さて、kintoneアプリを確認すると…

 

 

設定できました!ラジオボタンが「代理店」の場合は「代理店用の見積書」が初期選択されています!
様々なkintone アプリで利用できると思います、ぜひお試しくださいませ。

 

【さらにさらに】複数の条件によって出し分けも可能です。

「代理店の中でもA社専用の形式があるんだよな…」という問題ありませんか?ありますよね?

そのような場合も、A社専用の帳票を指定いただけます。
さて、プリントクリエイターの画面で以下のように設定します。

 

 

帳票初期選択は、1番から順に条件が指定されていきます。
そのため、上のような設定を行うと、代理店の中でも「徳川代理店」だった場合は、
「徳川代理店専用フォーマット」で出力することが可能です。

それでは、kintoneを確認してみます….

 

設定できました!

 

いかがでしたでしょうか?
シンプルですが、様々な場面で使えると思います。
ぜひお試しくださいませ!

 

30日間、無料でトライアル可能です!

これまでもお客様からのご意見やご要望を反映してバージョンアップを重ねてきたプリントクリエイターですが、今回更なるバージョンアップを行いました。

まだご利用されていない方や、「以前トライアルしたが時間取れなかった」方は、
この機会にぜひプリントクリエイターをお試しください。
kintoneの情報をPDF出力する場合は、ご活用いただけるシーンがあるはずです!
ぜひお気軽にお試しください♪

トヨクモのkintone連携サービスは30日間無料でお試しが可能です。自動で課金が開始されることはございませんので、「やっぱり必要ないな」と感じた時も、特に解約等のご連絡は不要です。以下のボタンよりお気軽にお試しくださいませ。

最新情報をチェックしよう!
>kintone連携サービスの定番【トヨクモ】

kintone連携サービスの定番【トヨクモ】

5000契約以上(2021年4月時点)、kintone利用ユーザーのうち、5社に1つは使われている定番のkintone連携サービス。全6製品とも30日間の無料お試しをご用意しております。お試しはこちらから。

CTR IMG