kintoneのロゴは変更できる!手順やメリット・注意点を解説

kintoneの画面上に表示されているロゴを自社のロゴに変更したいと考えている方もいるでしょう。kintoneのロゴは、任意のロゴへの変更が可能です。

自社のロゴに変更することで、企業のブランドイメージが強化され、従業員の帰属意識を高めることができます。ただし、視認性が悪いロゴや悪目立ちするデザインのロゴは、逆効果になる可能性が高いため注意が必要です。

今回は、kintoneの画面上のロゴを変更する方法やロゴを変更するメリット、注意点などについて詳しく解説します。kintonのロゴを変更したい方は、ぜひ参考にしてください。

kintoneのロゴとは

kintoneのロゴは、全ページの左上に表示されています。デフォルトではkintoneのロゴが表示されています。このkintoneロゴを自社のロゴなどに変更可能です。ロゴを変更すると、全ページのロゴが一斉に切り替わります。

黄色の背景に黒色のロゴであり、左側上部に表示されるロゴのため、そこまで目立つわけではありません。しかし、従業員の帰属意識を高めたり、さらに視認性を良くしたりしたい場合は、ロゴの変更を検討するといいでしょう。

kintoneのロゴを変更するメリット

kintoneのロゴを変更することには、次のメリットがあります。

  • 従業員の帰属意識が高まる
  • 画面の視認性が高まる

それぞれのメリットについて、詳しく見ていきましょう。

従業員の帰属意識が高まる

kintoneのロゴを自社のロゴに変更することで、企業のブランドイメージを強化できます。その結果、従業員の帰属意識が高まる可能性があります。

画面の視認性が高まる

kintoneのロゴは、もともと黄色の背景に黒色の文字で目立ちにくく、視界に入っても邪魔になりません。画面の視認性をさらに高めたい場合は、背景色と同色の画像を使用するといいでしょう。ロゴの文字が消えることで、画面の視認性がさらに高まります。

kintoneのロゴを変更する際の注意点

kintoneのロゴは、最大800KBまでのため、高画質の画像を使用する際は注意が必要です。画像を圧縮してサイズを小さくするなどの工夫が必要になる場合があります。

ロゴの推奨サイズは幅87px × 高さ26pxです。サイズが大きすぎると最大サイズを超えてしまう、小さいと画像が荒くなり見づらくなる、といったトラブルが発生するかもしれないため注意しましょう。

また、ロゴにリンク先を設定することもできます。ただし、ロゴが表示されるページ単位で個別のリンク先を設定することはできません。トップページのリンクを設定するなど、従業員がよく使うページをリンクさせるといいでしょう。

なおkintoneのロゴは、cybozu.com共通管理者のみ変更できます。

kintoneのロゴを変更する手順

kintoneのロゴを変更する手順は以下の4ステップです。

1.ホーム画面の右上にある歯車のマークをクリックする

2.cybozu.com共通管理をクリックする

3.「カスタマイズ」にある「ロゴ」をクリックする

4.ロゴをアップロードして「保存」をクリックする

なお、ロゴのデザインは複数用意しておくのが理想的です。実際にロゴをアップロードしてみると「思っていたよりヘッダーとなじまない」「小さく表示されるため文字が見づらい」などのトラブルが発生する可能性があります。

3つほどデザインの候補を用意しておくと安心でしょう。

kintoneのヘッダーの色を変更する手順

kintoneは、ヘッダーの色の変更も可能です。手順は以下のとおりです。

1.画面右上の歯車マークをクリックする

2.「kintoneシステム管理」をクリックする

3.「カスタマイズ」の「ヘッダーの色」をクリックする

4.カラーコードを指定するか既存色から選択する

ヘッダーの色はロゴのデザインに合わせて変えるといいでしょう。その際、なるべく視認性が損なわれないように工夫することが大切です。たとえば、ロゴが黒ければなるべく明るい色を使う、ロゴと反対色にするといった工夫が考えられます。

なお赤のロゴでオレンジのヘッダーにするなど、近い色を使うとロゴが見づらくなるため注意が必要です。

kintoneのログイン画面の背景を変更する手順

kintoneのログイン画面は、デフォルトでは上記のように雲の背景となっています。このログイン画面の背景も変更可能です。以下の手順で変更しましょう。

1.kintoneの画面右上の歯車のマークをクリックする

2.cybozu.com共通管理をクリックする

3.「カスタマイズ」にある「ログインページ」をクリックする

4.背景画像をアップロードして「保存」をクリックする

背景画像のアップロード可能な容量は、最大5MBです。

まとめ:kintoneのロゴを変更して視認性を高めよう

kintoneのロゴを自社のロゴに変更することで、従業員の帰属意識が高まるとともに視認性も向上します。ロゴを変更する際は、ヘッダーの色もあわせて変更すると、さらなるイメージアップにつながるでしょう。

kintoneのロゴは4ステップで簡単に変更できるため、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。


⭐️トヨクモ kintone連携サービスのおすすめポイント⭐️
・kintone標準機能ではできない業務改善を実現
・カンタン・低コストで運用可能
・kintone1ドメインにつき1契約でOK
・10,000契約以上の実績・信頼
・30日間の無料お試しは何度でも可能