12月のトヨクモユーザー会!雲の上Talking ~トヨクモNight~ 参加レポ

今回のユーザー会は、
「オフライン開催ではなかなか会うのが難しい全国のユーザーの皆さまに会いたい!」
という想いから、全国のどこからでも参加できるようオンラインで開催しました!
せっかくなので、皆さんで同じご飯を食べたい!ということで
皆さまのご自宅に軽食と、ささやかながらトヨクモちゃんを一緒にお届けしました🎁


物理的には離れていても、「繋がりがあること」って大事ですね。

さて、ユーザー会の概要としましては、
トヨクモ製品を実際の業務でご利用いただいているユーザーの皆さまと、
トヨクモ製品、普段こうやって使っているよ!この機能が大好き!などなど
たくさん共有しようという会でございます。

その名も、「雲の上Talking ~トヨクモNight~」!

タイムテーブルはこちら↓↓

LTタイム

LTとは??

LTとは、ライトニングトーク(Lightning Talks)の略です。
Lightning=雷 のように素早い情報交換をして有意義な時間にしよう!というものです。

雲の上Talkingでは、LTで話したい!と事前アンケートで回答いただいた方に
1人5分目安でトヨクモ製品に関するお話をしていただきます。
今回はどんな素敵なお話が聞けるのでしょうか…?

山本さん/株式会社ウィルビー/登場製品:フォームブリッジ/kViewer

山本さんは、3つの実用例についてお話しいただきました!

  1. 案内メールを受け取るメールサービスを選択するシステム
  2. お客様が株式会社ウィルビーさんとの契約情報を閲覧するシステム
  3. 今後の開発ロードマップを見るシステム

 

その中で、トヨクモ製品気になるポイントを挙げていただきました。

気になる1:ユーザーページの表示について
運用上、Toyokumo kintoneAppのユーザーページ画面左側の「提供元」が自社以外の会社の名前ばかりになってしまうと、閲覧者側では何のページか分からなくなってしまう可能性を懸念しています

気になる2:プレビューが弾かれる
Toyokumo kintoneApp認証をつけビューとフォームを連携して編集ができる運用にしているときkViewerのプレビューからフォームのプレビューに遷移できない仕様なのです。
これが遷移できるようになったら嬉しいな、とのことでした。

前丸さん/紹介製品:フォームブリッジ、kViewer

2年前に「紙での契約書をやめたい!」といった要望が社内のあちこちから上がるようになってきた前田さんのお勤め先。
とりあえず契約書からDX化しよう!とクラウドサイン(弁護士ドットコム社)を導入してみたそうです。

前丸さん
クラウドサインを利用する前段階として契約前の顧客情報を収集したい、となったときにフォームブリッジkViewerと出会ったんです!

 

今では、フォームブリッジとkViewerで構築したMyページビューとレコード編集を活用して、
集めた顧客情報をもとにクラウドサインをお客様へ送付するという仕組みを運用しているそうです。

前丸さん
1つ要望にはなってしまうんですが、kViewerルックアップでユーザー項目が取得できるようになれば、嬉しいです!
そうすると、フォームに回答した時にkintoneで該当のユーザーに通知をさせられるのでもっと活用の幅が広がると思っています。

 

瀧村さん/kinbozu株式会社/紹介製品:全製品共通

瀧村さんのテーマは、「トヨクモ製品の教育と引き継ぎについて」。
「あなたはいつまでkintone担当で、いつまで今の部署でいつまで今の会社にいますか?」
という問いから始まりました。

次の世代に利用ツールを使える人を増やしていかないと、会社としても困ることになりそうです。

瀧村さん
でも、トヨクモ製品を利用していればどれも同じような見た目だから学習がしやすいし、
サービス連携も簡単(チェックボックスにチェックを入れるだけ、など)なので製品が増えても心配ないですよね。
「難しいことをできるだけ簡単に」がトヨクモ製品のポリシーかな、と解釈しています。

 

清水さん/医療法人陽仁会/紹介製品:プリントクリエイター

清水さんのテーマは「プリントクリエイターの一覧帳票について
kintoneの一覧画面の見え方そのままに印刷できる一覧帳票をもっと便利に利用する方法をお話しいただきました。
※アプリ連携を利用する場合には一覧帳票ではなく、単票にて設定可能です。 設定方法詳細記事はこちら

 
清水さん
職業柄、紙の文化が強いので「kintoneの画面を紙にしたい」という要望が多くて、
PDFで表形式にして出力することで解決したんです。
そうしたら今度は2段組の表は作れないんですか?という要望が出てきまして。
アプリ連携で同じアプリを連携したら、2段組の表も出力できたので解決できました!
そうするとさらに、ランクAとランクCの2段組の表を作ってほしいという要望が出てきてしまいました。
標準機能では難しいですが「連携クエリ」を設定して無事解決できました!↓Xポスト参照

 

また、清水さんはエレメントを表の中に綺麗に収めるために、「要素」部分で小数点を含めて設定ができて便利だと共有していただきました。
この内容には、「知らなかった!」のお声も上がっていました。

清水さん
あと要望にはなるんですが、今アプリ連携170個超えの状態で今後も増える予定なので、アプリ連携がコピーできると嬉しいなぁ、なんて思ってます!

 

 

LT話そうコーナー

LT発表していただいたみなさま、改めてこの度は素敵な発表をありがとうございました!

ここからは、LT発表の内容について感想や質問を話そうというお時間です。
4~5名くらいでブレイクアウトルームを作ってわいわいお話ししていただきました。
どんな話題で盛り上がったか聞いてみた結果を一部以下で紹介します。

  • kintoneの担い手、どうやって増やすか問題→1期生、2期生…とAKB方式がおすすめ!
  • 自治体や医療関係でのトヨクモ製品活用について:電子カルテにも活用できそう!
  • まだ社内で使っていない製品の使い方を聞けて参考になりました!
  • (刷毛の話)

お悩み解消コーナー

お申し込み時にアンケートを取らせていただいたのはこちらのコーナーのためでした!
皆さまで解消したお悩みを紹介します。

高度なグラフビューの上手な使い方
【寄せられたご意見】
・サービスのイメージカラーを問い合わせ数の棒グラフとアポ数の折れ線グラフにそれぞれ設定しています!
・現状は難しいですが、複数のグラフでまたがってフィールドごとに色を統一させられたら嬉しいです。
・以前社内で投票を行ったのですが、投票状況を高度なグラフビューで見れるようにしていて、リアルタイムでみんなで確認できるのが良かったです。

 

同一ブラウザからログインが必要なToyokumo kintoneApp認証をどのようにお客様へ案内してますか?
【寄せられたご意見】
・メールで届いたログインURLをメーラーのブラウザで開いてしまう問題あるあるですよね…
・(自治体担当者の方):市民の方は、Toyokumo kintoneApp認証を使ってもらうには難しそうと思っています。
・kMailerでログイン方法のマニュアルを送っていますよ!
操作できる人を増やすための工夫(教育)について。kintone本体と同時なのか、バラバラなのか、その場合に良かったことなどあれば聞きたいです。
【寄せられたご意見】
・学習手順をまとめたkintoneのスペースに操作ガイドなどを全部掲載して、「この順番で学んでくれ!」とkintoneとトヨクモ製品を一気に投げています。
・トヨクモ公式で、勉強ツールのコンテンツや手順などをまとめて出していただけると嬉しいです!
気になるプラグインがあるとき、どのタイミングでお試ししてますか?
【寄せられたご意見】
・自分がやりたい時です!社内には「やってます」とだけ共有して使いたい人は使ってね〜というスタンスで運用しています。
・クラウド製品の導入ハードルが高いので気軽にお試しできないです…
・できれば同時に複数製品を比較したいけれど、お試しが1回しかできないサービスもあるのが難しいので、悩んでます。
外部ユーザーにkintoneデータを参照させたり更新させたりするとき、そのURLは どのように配布していますでしょうか?
【寄せられたご意見】
・Toyokumo kintoneApp認証を使えば1つのURLでいいんですけど…
・Myページビューのリンクを作って、プリントクリエイターでQRコードを作ってkMailerでメールを送ったらどうでしょう?
・MyページビューのURL長いから、短縮できれば嬉しいですよね。

フリータイム

今回はオンライン開催ですので、ここからは1グループ4〜5名でお部屋を分けてフリートークタイムです!
盛り上がった話題について一部抜粋します!

  • 部署ではkintoneのワークフローでなんとかしたいのに、社長が紙運用を勧めてきて困ってます…
  • プリントクリエイターの帳票設定画面で複数フィールドをCtrl+Aで全選択できる!
  • トヨクモ製品、やってみたら意外にできた!が多い
  • 画面の見た目がガラッと変わってびっくりしましたよね、最近やっと慣れてきました。
  • バージョンアップのたびに「最新バージョンを利用する」が右上に出てくるけれど、結局どこが変わったかわからないのでVerup情報見に行っちゃいませんか?

あっという間に終わりのお時間に…

コンテンツ盛りだくさんの今回のユーザー会、いかがでしたでしょうか??
普段はなかなか会えない遠方のみなさまとも、こうしてお話しできるのはとても嬉しいことですね。

画面越しでも皆さん素敵な笑顔!!トヨクモポーズも決まっていますね^^
こちらの写真は瀧村さんに撮影いただきました。本当にありがとうございました。

また、X(旧Twitter)では「#トヨクモNight」で参加いただいた皆様の感想やユーザー会の雰囲気を覗くこともできますのでぜひぜひチェックしてみてください!

お知らせ

トヨクモのユーザーコミュニティー、その名もトヨクモUC(ユーシー)がオープンしました!
「トヨクモ製品のアイディアが欲しい!」
「トヨクモ仲間が欲しい!」
そんな方はぜひ覗いてみてください^^

詳しくは以下の記事をご覧くださいませ〜!

■トヨクモのユーザーコミュニティ、「トヨクモUC」ができました!

関連記事

トヨクモがSlack上のユーザーコミュニティ「トヨクモUC」の立ち上げに至った理由 こんにちは。トヨクモのCSチーム所属の浅田です。 今回は新たにオープンした、トヨクモユーザーのためのコミュニティである、「トヨクモUC(ユーシーと読[…]


⭐️トヨクモ kintone連携サービスのおすすめポイント⭐️
・kintone標準機能ではできない業務改善を実現
・カンタン・低コストで運用可能
・kintone1ドメインにつき1契約でOK
・10,000契約以上の実績・信頼
・30日間の無料お試しは何度でも可能